長期間東京のセクキャバで働くなら体験入店で調査をしっかり行おう

ピンクのパジャマ

東京のセクキャバの体験入店で必要なチェックポイント

赤いハート

高時給で高待遇と喜ばれているお仕事のひとつに、セクキャバの求人があります。セクキャバとは、男性のお客さんにお酒と「お触り」のサービスを行うお店です。働くために資格や経験は一切必要ありませんから、気になるセクキャバのお店があればまずは応募してみましょう。応募のあと、面接で採用が決定したあとは体験入店を行うことになります。この体験入店とは、セクキャバなどのお店ではよく採用されているシステムで、「お試し」でありながら実際にお店に入りお仕事を体験することが出来るのです。セクキャバでは主に「お触り」がメインとなります。
基本的に「上半身へのタッチはOK、下半身はNG」というルールがありますので、病気になるような心配はありません。なるべく恋人同士のように振る舞うと喜ばれることが多いので、嫌な顔をせずトライしてみましょう。お店の集客力や店内の清潔感、スタッフさんやキャストの雰囲気などを実際に見て、納得できるお店なら今後も勤務が出来るでしょう。不安が残るようならキャンセルすることが出来ます。体験入店とはいっても、きちんとお仕事をしたことになりますので、時給は日払いでそのまま手にすることが可能です。もし自分の肌に合うお店なら、ぜひこのままお仕事を続けてみましょう。

おすすめ記事

綺麗な肌

東京のセクキャバの体験入店中に気をつけたいこと

セクキャバは今、非常に人気のある夜のお店です。「お触り」ありのお酒を飲ませるお店で注目も浴びていることから、現在多くの求人情報が掲載されています。女性で18歳以上であれば問題なくセクキャバで働く…

MORE